ロードバイクハック

Read Article

通販で買える【中古ロードバイク】2台をピックアップ

中古ロードバイク

ロードバイクを中古で購入するのは「中古のロードバイクを買おうと思ったら気をつけるべき5つのポイント」でも伝えましたが、サイズやある程度自分で調整できるメンテナンススキルが必要です。

中古ロードバイクを購入するのはロードバイク初心者にはあまりオススメできませんが、ちょっとロードバイクに慣れた中級者が2台目として選択するはありです。

今回は通販で購入できる中古ロードバイクを2台ピックアップしました。

※残念ながら2台とも販売終了になっています 2014年5月20日調べ

通販で買える中古ロードバイクピックアップ

トレック(TREK) 5200 カーボンフレーム 重量8.0kg 120,000円

※残念ながら販売終了になっています 2014年5月20日調べ

2002年モデルなのでちょっと古さは否めませんが、コンポーネントはアルテグラ(ultegra)がメインなので、時間が経っていてもメンテナンスすれば変速性能は問題ないと思います。

ただ、シフトレバーがティアグラ(tiagra)を使っているので、少し注意が必要です。

全てがアルテグラのコンポーネントで構成されているロードバイクよりも、変速性能は少し落ちるからです。

ただ、全体の重量が8.0kgとそこそこ軽量で価格が12万円なので、ある程度メンテナンススキルがあれば購入の候補に上がる中古ロードバイクだと思います。

※2014/4/5現在在庫あり

アンカーANCHOR RFX8 カーボンフレーム 7.92kg 149,000円

※残念ながら販売終了になっています 2014年5月20日調べ

アンカーのフルカーボンフレームロードバイクです。

2010年製なので比較的新しく、状態も良い中古ロードバイクなので初心者の方でも購入して良いかもしれません。

コンポーネントはシマノ105で統一されています。

フロントギアが34/50Tとコンパクトクランクになっているので、ヒルクライムがすきな方には良さそうです。

アンカーのRFX8 はとても人気が高かったロードバイクで、軽量で初心者でも扱いやすい柔らかいフレームと性能の割には低価格で提供されていたので、初心者やヒルクライムレースメインの方に好まれています。

海外ブランドもいいですが、日本のブリジストンアンカー製というのは安心できますね。

気をつけることは、現時点で店舗販売もしているため、もしかしたらWEBでは在庫ありでも実際には店舗で売却済みの可能性があることです。

※2014/4/5現在在庫あり

まとめ

ロードバイクを中古の通販で購入するのは実際に目で見ることができないのでリスクはあります。

例えば、インナーワイヤーがヘタっている状態で販売されていることも多く、自分である程度ロードバイクメンテナンスができないと通販で安く購入しても、結局メンテナンスでお金がかかってしまうこともあります。

その点に気をつけて、中古のロードバイクを通販で安く購入してみるのはありですね!

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top