ロードバイクハック

Read Article

ロードバイクメンテナンス好きなら要注目!【イオンバイクの専門学校】で就職も安心?

ロードバイクメンテナンス

昨日のめざましテレビの「企業が人材教育に力を入れている(たしか、、)」という特集のなかで、「イオンバイクが自転車メンテナンスの専門学校を立ち上げる」という話が大きく取り上げられていました。

イオンバイク専門学校の公式HP(外部サイト)

※4月開校予定とのことで、正式には立ち上がっていません

イオンバイクとは、大手スーパーの「イオン」が手がける自転車専門店で、店舗によってはロードバイクも扱っています。

イオンバイクが登場したのはここ2,3年だったと覚えていますが、今では全国484店舗も展開中。

厳密には、イオンバイクが専門学校を新たに立ち上げるのではなく、国際ビジネス学院の国際サイクル専門学校内に「イオンバイク社員養成学科」ができるというものです。

photo credit: mollyali via photopin cc

イオンバイクが自転車メンテナンスの専門学校を作ってどうするの?

イオンバイクのスタッフを確保するため

めざましテレビでも伝えられ、公式HPにも書いていますが「イオンバイクの人材確保のため」だそうです。

環境への配慮や健康への関心が高まる中、身近な乗り物としてだけではなくライフスタイルに合わせた様々なタイプの自転車が登場し、今後の成長が見込まれる自転車業界。そのリーディングカンパニーを目指すのがイオンバイク(株)です。こうして自転車産業が急速に発展し、業界が欲する人材が不足している現状において、「プロがプロを育てる専門学校」である国際サイクル専門学校では、イオンバイク(株)の社員養成コースを設置。就職直結型の産学協同カリキュラムだから、しっかり勉強に集中できます。あなたを自転車業界が真に望んでいる「基本」と「行動力」と「知恵」を身に付けた即戦力に、イオンバイク(株)と国際サイクル専門学校が共同で養成します。

専門学校終了時には「イオンバイク社員登用試験」というものが実施され、これに合格できればイオンバイクへの就職ができるようです。

背景はロードバイク、クロスバイクの人気爆発と電動自転車の普及

イオンバイクがこれだけ人材確保に力をいれているのは、ロードバイク、クロスバイクの人気が爆発していることがありますね。

それと、忘れてはいけないのが「電動自転車」。

高齢者向けの自転車という位置づけだった電動自転車ですが、最近は若者向けにターゲットを絞った10万円を切る電動自転車も増えてます。

そういった背景からイオンバイクは人材確保に向けて積極的に動いているので、「ロードバイクメンテナンスが楽しくてしょうがない!」という方には手に職をつけるいい機会かも?

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top