ロードバイクハック

Read Article

2ヶ月半で7kg減!ロードバイクでダイエットした方法

スマートボディダイエットビスケット ほんのり甘いバター風味 6枚×4袋

ロードバイクに週3回以上乗ってれば、勝手に体重が減って体脂肪率も下がってきます。

さらに短期間でダイエットするには「摂取カロリーと消費カロリー」を記録するだけで実現できたのですが、私の実体験からお伝えします。

ダイエット前の状況

ダイエット前のBMIは20.7とこの時点で太ってませんでした。

この状況から7kgダイエットした結果、BMIは18.3とかなり痩せ気味の体になりましたが、体脂肪だけ減少し筋肉量はほぼ変わらずで実現できました。

健康体のまま体脂肪だけ減らすことができたと言ってもいいでしょう。

2ヶ月半で7kgのダイエット目標を達成した方法

ロードバイクのトレーニングの量は変えず、摂取するカロリーを制限しました。

摂取するカロリーは、だいたい一日2000kcalくらいを目安に調整。

消費カロリーはロードバイクで練習した日は基礎代謝も含め2600kcal程度だったので、消費カロリーが多く脂肪を燃焼する計算です。

この「摂取カロリー」と「消費カロリー」の差が一番大事で、必ず消費カロリーが摂取カロリーを上回るように調整する必要があります。

ロードバイクに長時間乗れば、2000kcal程度消費することはできますが、それ以上に食事をすれば太ります。

単純ですが「一日毎に消費カロリーを摂取カロリーより増やす」これだけでダイエットできます。

極論を言えば、運動を全くせずともダイエットできます。

ただ、健康的にダイエットするには少しは運動したほうが良いです。

それまでロードバイクに乗っても体重変わらないなーと思ってたのですが、一日に3000kcalほど取ってたので痩せないのは当たり前でしたね。。

ダイエットの目的

プロテインダイエットミックス30P

ダイエットの目的はとあるレースで勝ちたかったから。

登りがほとんどのレースだったので、体重が軽いほど有利だったのでパワーを上げるのではなくダイエットで体重を減らすことでパフォーマンスを高めようとしていました。

結果としてダイエットは成功し練習も予定通りこなすことができ、ロードバイクのレースでもほぼ求める結果を出すことができました。

ダイエット中は相当空腹に悩まされました。

食べてすぐお腹が減っている状態、いつでもお腹が鳴っている状態というのは最初はかなり苦しい状況でした。

ただ、2週間くらい経過すると体が慣れるのか、そこまでお腹が減っている感じもなく体調も飛躍的に良くなりました。

ダイエット以降の体

ダイエット成功から1年ほど経過してますが、今でもBMIは19前後を維持しています。

食事制限は全くせず、食べたいものを食べていますが、太りにくい体質になったことを感じています。

マイナス面としては、冷え性になったことですね。

ダイエットして体脂肪率が下がったためだと思っているのですが、冬場は手先がかなり寒いです。

それ意外はダイエットをして失敗したと思うことはないので、皆さんにも「カロリーチェックダイエット」はオススメですよ!

ダイエットに関係する記事をどうぞ

ダイエットにはジョギングより自転車が良いたった一つの理由

ダイエットに効果的な有酸素運動に「ジョギング」もありますが、体に負担がかかるので自転車をおすすめしている記事です。

ロードバイクで2年間本気でトレーニングしたら変わったこと

ロードバイクでトレーニングするようになり、ダイエット効果だけでなく様々なメリットを実感しています。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top