ロードバイクハック

Read Article

ロードバイク競技を丸4年やって効果があったことベスト3

ロードバイクレース効果があったこと

2012年から本格的にロードバイク競技をはじめてから、いつの間にか丸4年。

大きな怪我や病気をせずに年間平均10戦ほどロードバイクレースに参戦してこれたことは運がよかったなー、と感じます。

おかげさまでレースを楽しめるくらいの脚力やレース勘を養うことができてきました。

ここまでくるのに効果が本当にあったと感じることベスト3をお伝えします。

ベスト3:ローラー台

トレーニングを続けることがレースで通用するくらいの脚力をつける早道。

私は今2台のローラー台を使い、冬場は月に20日間はローラー台に乗ってます。

三本ローラーと固定ローラー台をどちらも併用してロードバイクのトレーニングをしてますが、どちらも良さがあります。

三本ローラー台の良さ

三本ローラーは使い始めてから約1年ちょっとですが、効果はてきめん。

まずどこも支えられていないのでバランスを取るのが大変で、私は今だにボトルの水を飲むのも怖いくらいです ^^;

不安定な三本ローラーで安定して乗れるようになるだけでもペダリングスキルが向上してます。

踏み足を強くしたペダリングをしようとするとすぐにバランスを崩すので、自然と体幹で身体をしっかりと支えた乗り方に。

矯正器具のようなものでしょうか。

固定ローラー台の良さ

固定ローラー台は負荷が自由にかけられるので、狙ったケイデンスとパワーでメニューに取り組むことができます。

私が使っている固定ローラー台は負荷を13段階の最大にすると、斜度20%くらい?の坂を登ってる感じ。
※実際に斜度20%なんて登ったことがないから分かりませんが、、

どんなに頑張ってもケイデンスは35くらい。SFRというメニューにはもってこいの負荷です。

三本ローラーは負荷をかけられませんので、アウタートップでケイデンス110で走っても狙ったパワーは出せず。

ある程度の負荷をかけてパワトレしたいときには固定ローラーを使ってます。

ベスト2:パワーメーター

私はパワータップという後輪ホイールのハブに計測機械が埋め込まれているパワーメーターを使っています。

いまさらかもですが、パワーメーターとはロードバイクの出力を把握するためのセンサー。

ガーミンエッジなどのサイコンにパワーを表示させることができます。

丸4年間使ってきましたパワーメーターのおかげで、レースでも通用する脚力やテクニックが身についたと実感してます。

パワーメーターのメリット

なんといっても自分の出力を客観的に把握することができるのが特徴。

たとえば、向かい風が強いときはスピードが20km/hしか出ていなくとも、風がないときだったら35km/hくらいのパワーだったりします。

逆も同じで、追い風が強いとスピードが45km/hでも、無風の28km/hくらいのパワーになることも。

外を走れば風がまったくない、なんてことはないので自分が頑張っているかどうかを正確に測ることができるパワーメーターは貴重です。

室内のローラー台トレーニングをする際もパワーメーターは最適。

競争相手がいないので、出力でコントロールする必要があるので。

速度もある程度参考になりますが、ローラーが温まってくると同じ速度でも出力が下がる傾向が。

パワーメーターで客観的に把握していれば、ローラー負荷が低くなったとしても微調整することが可能です。

パワーメーターの弊害

とても役立っているパワーメーターですが、数値ばかり気になるという弊害も、、

5分平均で280w以上出そう!とか考えてしまうとペダリングが乱れてもパワーを出せば良い、という状況に陥りがちです。

そうなると本末転倒。

パワーメーターを活用するには、じっくりとペダリングの質を高めつつ要所でパワーメーターの数値を確認する、という使い方が良いと思います。

ベスト1:練習仲間やブログ読者のみなさん

なんでも三日坊主な私なので、一人だけでロードバイクのトレーニングやレースを行っていたら、きっと1年くらいで辞めてたと思います。

運が良いことに、レベルの高いトレーニング仲間と知り合うことができたのは大きいですね。

今だに追い抜かすことができないので、常に挑戦者でいられます。

また、ロードバイクハックの読者の皆さんにはいつも励まされています!

コメントは本当に嬉しいです。

リアディレイラー調整の記事は結構多くの方のお役にたてているようで、記事を書いて1年半くらい経ちますが今だにコメントをいただきます。

こういったコメントをいただくと、頑張って書いてよかったなーと実感します。

まとめ

ロードバイクレースでやっと展開を楽しめるようになってきましたが、”ここまで長かった”というのが本音です。

毎日「本当に成果につながるのか?」と思いながら苦しいトレーニングを続けてきたので、、

練習仲間やブログを見てくださるみなさんのおかげで、なんとかモチベーションを維持できてます。

これからもロードバイクレースを戦うために培ったノウハウなどを皆さんに共有していきます!

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは。sakurakasaneです。
    継続は力なり。ですね。
    買って満足しちゃいそうになるので、頑張って使ってます(汗)

    • sakurakasaneさん、ありがとうございます!
      パワーメーターは最高のパートナーになると思います♪
      時にはキツイときもありますが、是非活用してみてください!

  2. こちらのサイトは、要点がまとめられて論点がしっかりしており、かつ見やすいレイアウトでとても好きです。
    自分は初心者なのですが、いろいろ学ばせていただいております。
    今後も投稿楽しみにしてます。

    • Hikさん コメントありがとうございます!
      分かりやすい文章とレイアウトを意識しているので、その点をご評価いただきとても嬉しいです!
      お知りになりたい情報などありましたら、お気軽にコメントください♪

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top