ロードバイクハック

Read Article

【スペシャライズド(SPECIALIZED)】サドルも有名なロードバイクメーカー

スペシャライズド

スペシャライズドはアメリカのロードバイクメーカーで、多くのプロチームにフレームを提供しています。

ロードバイクメーカーとしてだけでなく、ロードバイクシューズやサドルも愛好者が多い、珍しいロードバイクメーカーです。

スペシャライズドのはじまり

スペシャライズドは1974年にマイク・シンヤードにより設立されたアメリカのロードバイクメーカーです。

1981年に世界初の量産型マウンテンバイク「スタンプジャンパー」を市場に出し、一躍注目を浴びます。

スペシャライズドとロードバイク

スペシャライズドはその後ロードバイクフレームの開発もはじめます。

ロードバイクプロチームにも提供している「S-WORKS」とは、基本的にレースシーンを想定したロードバイクなので中級者以上に向けたラインナップです。

「S-WORKS」のラインナップとしては、「SHIV(シブ)」「TARMAC(ターマック)」「VENGE(ベンジ)」があります。

スペシャライズドのシューズ

スペシャライズドのシューズは独特のダイヤル式の締め付けを搭載しているため、足にピッタリフィットすると評判です。

私は今までシマノとマビックのシューズしか履いたことがないのでスペシャライズドのシューズがどこまで良いものか分かりませんが、一度友人のスペシャライズドシューズを履かせてもらったところ、締め付けは確かに楽でしたね。

スペシャライズドのシューズに慣れると、他のメーカーシューズは履けなくなる、とはよく聞きます。

スペシャライズドのサドル

スペシャライズドのサドル

スペシャライズドは真ん中が開いている中空タイプのサドルをいち早く市場に展開してきたメーカーで、ロードバイクのメーカーはスペシャライズドじゃないけれど、サドルはスペシャライズド、という方も多いのでは?

私もロードバイクメーカーはイタリアのロードバイクメーカー「ウィリエール」ですが、サドルはスペシャライズドです。

スペシャライズドがサドルに向けている情熱はかなり高く、坐骨幅に合わせて同じモデルを数種類ラインナップしているので、「おしりが痛い」という人にはオススメのサドルメーカーです。

スペシャライズドとフィッティング(BG フィット)

腰痛に悩まされていたマイク・シンヤードが、サイクリストの身体に精通しているアンディ・ブルイット医師に診てもらったことから始まったポジション矯正プログラム。正式名称は『BODY GEOMETORY FIT INTEGRATION TECHNOLOGY』。この医学的見地に基づくプログラムは、ライダーそれぞれの身体の柔軟性、筋肉の状態、乗り方などからベストなフィッティングを割り出すもの。インタビューやローラー台でのチェックなど、約2時間で各ライダーにフィットするポジションを提供してくれる。

出典:wikipedia

サドルメーカーとしても有名なスペシャライズドならではのアプローチですね。

最適なポジションをいくつもの評価項目を元に導き出す手法は、多くのロードバイクプロショップでも採用されているので、身近なショップで試すことも可能です。

BGフィットを実施している店舗検索

スペシャライズド東京

スペシャライズド東京は、2013年8月にオープンした新宿にあるスペシャライズドのコンセプトショップです。

ロードバイクだけじゃありませんが、常時60台ものスペシャライズドの自転車が展示され、スペシャライズドのフィッティングコンサル「BGフィット」を受けることができます。

<スペシャライズド東京の住所>

東京都新宿区西新宿8-16-2 新宿グランドウィング 1F

<スペシャライズド東京の最寄り駅>

東京メトロ丸ノ内線の「西新宿駅」から徒歩5分くらいです。東京駅からだと、だいたい30分くらいですね。

スペシャライズドまとめ

使いやすいサドルやシューズ開発で育んだノウハウを元にした「BGフィット」などロードバイク乗りにとって大事な乗り心地を大切にしているスペシャライズド。

単なるロードバイクメーカーではなく、「ロードバイク文化を創造するブランド」といえるかもですね。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top