ロードバイクハック

Read Article

ラクしてロードバイクが速くなるDVDを買ったのでレビュー

ロードバイクが速くなるDVD

先日Facebookで紹介した「時間が無いサイクリストのためのラクして速くなるロードバイクトレーニング&パワーメーター活用法」というDVDを購入してみました。

結論から言うと「紹介されているトレーニングメニューは決してラクではない」ことがメニューを実施して分かったこと。

ちょっとタイトルは煽り気味かも^^;

では、3,500円という価格のDVDは買いなのかどうか?という観点でレビューしてみます。

ラクして速くなるロードバイクDVDの概要

DVDの登場人物はどんな人?

栗村修さん:元プロロードレーサー、実業団チーム監督で人気解説者。話がおもしろいです。

須田コーチ:ロードバイクプロコーチ。カイロプロテクター。DVDでは真面目なキャラが全面にでてます 笑

斉藤さん:群馬のお茶屋(?)店主。 日本を代表する中級ホビーレーサー(栗村さんの紹介、、)

トレーニングとパワーメーターについて

まずは6分程度でロードバイクトレーニングとパワーメーターについて栗村さんと須田コーチの話。

パイオニアのペダリングモニターの紹介があります。

パワーメーターの選び方についても軽く触れてますが、ペダリングモニター以外のパワーメーターの話は特にないです。

トレーニングメニューの紹介

ヒルクライム向けトレーニングメニュー

これがラクして速くなるロードバイクDVDのメインコンテンツで、約80分の内容。

具体的なトレーニングメニューを中級ホビーレーサー斉藤さんが固定ローラー台で実践していきます。

  • ・サーキットを利用したレース向けトレーニング
  • ・ヒルクライムトレーニング
  • ・ロングライドのコツ

の3本立て。

それぞれのメニューについて紹介していきます。

 

◆サーキットを利用したレース向けトレーニング

鈴鹿やもてぎなど、自動車サーキットでのエンデューロイベントや耐久イベント、クリテリウムを想定したトレーニングメニューを2種類紹介。

まだ実際にトレーニングしていませんが、レースを想定した実践的な内容。

1時間ちょいのメニューなので固定ローラーだと飽きやすいですが、インターバルも入るのでなかなか面白そうな内容です。

ヒルクライムトレーニング

日本で一番人気があるロードバイクカテゴリー「ヒルクライム」向けトレーニング2種類。

実際に同じメニューをトレーニングで試してみました。

結論から言うと、「全然ラクじゃなかった!」です。。

ヒルクライムレースを想定しているトレーニングなので、最後に強度が強くなりシンドくなるメニュー。

DVDでも、斉藤さんがぐったりしてました ^^;

ロングライドのコツ

これは具体的なトレーニング方法ではありません。

パワーメーターの活用方法を紹介されてます。

実際にパワーメーターを3年ちょい使ってきた私としては納得のいく話でした。

ペダリングモニターのデータ解析方法

ペダリングモニターの解説

パイオニアのペダリングモニター(パワーメーター)で記録してデータログの活用方法が20分ほど。

普通のパワーメーターでは取得できない情報も多いですが、私の場合だと「ペダリングモニターはこんなことまで分かるのか!」と物欲を刺激されました ^^;

ロードバイクを楽に速くのるためのコツ

最後のおまけコンテンツが9分くらい。

カイロプロテクターである須田コーチならでは、といった体の使い方を説明されてます。

私の場合は体の使い方マニアなのである程度は知っていましたが、おそらくロードバイク乗りの95%は意識していないこと。

書籍やブログなどで書かれていたとしてもイメージしにくいのですが、斉藤さんを題材に具体的な動きを動画で確認できるのはイメージしやすいです。

購入する価値はあるか?

パワーメーターを使ったトレーニングを丸3年以上行い、その間にパワートレーニング系の書籍はほぼ全て購入している私にとっては、正直なところ内容的には8割程度は既知のことでした。

同じ内容を書籍で購入していたとしたら、結構ガッカリしていたかもしれません。。

ですが、次の理由でこのDVDを買ったことに後悔はしていません

  • ・斉藤さんが苦しんでる姿を見て「苦しいのは自分だけじゃないんだ!」とホッとした
  • ・斉藤さんが出しているパワーの変動値などが参考になった
  • ・強度を段階的に上げるトレーニングのコツが分かった

ヒルクライムトレーニングメニューの1つに、段階的にパワーを上げていくトレーニングが紹介されています。

詳細はネタバレなので書きませんが、その中である時間ごとに負荷を高めていく話が。

その際の具体的な強度調整方法が私のなかで目からウロコ

たとえ書籍やブログで同じことを知ったとしても、動画と違いすんなりと受け入れることは難しい内容。

これだけでも3500円支払った価値があるくらいでした。

それ以外には中級ホビーレーサー「斉藤さん」のパワーと競い合えるところ、苦しんでる姿を見れるところが意外と貴重だったりします。

こんな方にオススメ

多くの方に参考となるようなDVDですが、特に参考になりそうな方は次のような方。

  • ・ロードバイクイベント、レースに1回以上参加したことがある
  • パワーメーターを買うかどうか迷っている
  • ・もっと速くなりたいが、書籍やブログのトレーニングメニューはイメージが沸かない
  • ・一人でトレーニングしているのでモチベーションが下がってくる

ロードバイクに乗り始めてまだ間もない方よりは、ある程度ロードバイクに乗り慣れて「もっと速くなりたい」という方に最適。

このDVDで期待してはいけないこと

  • ・手っ取り早くロードバイクで速くなる方法を知りたい
  • ・パワーメータートレーニングの実績が豊富にあるが、頂点を極めるトレーニングを知りたい
  • ・どのパワーメーターを購入すれば良いか知りたい

「効率的に速くなる」といったテーマのDVDですが、トレーニングメニューに特化したような内容ではありません。

また、トレーニングメニュー自体もパワー値ではなく「心拍数」や「体感強度」を元にしているのでパワトレメニューを期待するとガッカリします。

ある程度パワーメータートレーニングを行い、パワートレーニングのメニューを探している方なら「パワー・トレーニング・バイブル」の方が適してます。

また、パイオニアのペダリングモニターについてのみ説明されているので、パワーメーター種類別の特徴などは分からないので要注意。

まとめ

今頃きづきましたが、アマゾンのタイトルは「ラクして速くなる」という文言がバッチり入っていますが、DVDのパッケージには省かれてますね ^^;

最初は「ラクして速くなる」と書いてみたものの、実際には相当きついトレーニングメニューだから外したのでしょう。

実際キツイので、、

ただ、このメニューを定期的に実施することができれば必ず速くなります。

ロードバイクトレーニングで伸び悩んでいるなら、手に入れても良いかもですね。

 

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは。
    時間が無いのか。時間を作らないのか(汗)
    そこが問題です!
    しかし、ハックさんは勉強好きですね。見習わなくてはいけないですね。
    ご報告ですが、コンチネンタルGS4000SⅡ買いました。
    今晩にでも組み付ける予定です。決戦タイヤでつくば8耐参加してきます!

    • sakurakasaneさん、ありがとうございます!
      なかなか時間を作るのは大変ですよね ^^;
      「できるだけ楽して速くなりたい」ので、情報には貪欲になってます 笑

      つくば8耐は明日ですね!
      コンチネンタルGS4000SⅡ、良いタイヤなので結果に結びつくと思います♪

  2. はじめまして最近クロスバイクでサイクリングの楽しさに目覚めたものです。
    レースやストイックなトレーニングを目指している訳ではないのですが、
    文章が読み易く、初心者向けの記事があり新しいブログが書かれたら
    読ませてもらっています。

    サイクリングだけなのですが、体に負担をかけずに速く、長距離を
    走りたいとは思っています。このDVDのなかで須田コーチが体の使い方を
    説明されているとのことですが、どういった内容かさわりだけでも紹介して
    頂けないでしょうか?他にも体の使い方という視点からお勧めの本やDVDが
    あれば教えてください。初めての書き込みが質問で申し訳ありません。

    • 野ねずみさん、はじめまして! コメントありがとうございます!

      「楽に」「速く」「長距離」走れるようになると、より一層サイクリングが楽しくなりますね!
      身体の使い方のコツですが、キーワードは「脱力」です。
      脱力すると脚の重さをペダリングに利用できるので、あまり力を加えずとも楽に走れるようになります。

      DVDや本では、あまり自転車の効率的な身体の使い方について書かれていないですね。。
      私自身もブログ記事のなかで何度かお伝えしてますが、なかなか説明するのが難しいです ^^;
      下の記事もよろしければご参考ください。

      ◆2年間ロードバイクで速くなるため体幹トレーニングを続けた結果
      http://roadbike01.info/coretraining-2years/

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top