ロードバイクライフがちょっとでも楽しくなる「ハック」を書いています

ロードバイクハック

ロードバイク雑誌BiCYCLE CLUBを400円で読む方法

投稿日:

BiCYCLE-CLUBを400円で購入

あけましておめでとうございます!

本年もロードバイクハックをよろしくお願いします!

今回の記事はロードバイクの月刊誌BiCYCLE CLUBをお得に読む方法。

なんと、年間5040円もお得になりますよ!

BiCYCLE CLUBとは


ロードバイクのネタを中心にスポーツ自転車の情報を毎月提供してくれる雑誌で、通常820円です。

主要なロードバイク月刊誌は他にファンライド、サイクルスポーツとありますが、BiCYCLE CLUBが一番コアなネタが多いと感じてます。

記事を書いている時点では最新号の2015年2月号では、「新城幸也の走り 全解剖」という新城幸也選手の速さの秘密に迫った記事が面白いです。

BiCYCLE CLUBを400円で楽しむ方法

それは、ドコモが提供する有料雑誌配信サービス「dマガジン」を利用すること。

dマガジンはドコモユーザー以外の誰でも利用できる電子雑誌読み放題サービス。

100雑誌ほど配信されてますが、そのなかにBiCYCLE CLUBが含まれてます。

一ヶ月間無料利で利用できると気軽に登録してみたら、BiCYCLE CLUBが入ってて相当驚きました ^^;

dマガジンで楽しめる他の雑誌

私がいつも立ち読みしてるフィットネス雑誌Tarzanや、たまに眺める週刊アスキーも。

もしすべて購入したら、この3雑誌だけで月に3000円以上お金がかかります。

これが400円で見放題なのは、改めて考えるとすごい。。

dマガジンのデメリット

メリットばかりじゃありません、、

利用できる端末が限られる

  • ・Androidを搭載したスマホ、タブレット
  • ・Apple iOSを搭載したiPhone,iPad

これだけ。

私はWindowsタブレットPCを持ち歩いているのでパソコン上から見たかったんですが、残念ながら見ることはできず、、

新しい号が出たら古い雑誌は見れない

昔見たあの記事に書いてあったヒルクライム特集がもう一度見たい!といったことがあると思います。

基本的にdマガジンは古い号は削除されていくので、残念ながら振り返って古い記事を見ることはできず。

ちょっとした裏ワザとしては、気になる特殊生地などはスマホやタブレットの画面キャプチャ機能でキャプチャしておくこと。

画像で残しておけば後からでも振り返ることできますね。

表示されない内容もある


雑誌のすべてが表示される訳ではありません。

広告はほとんどすべてカットされてますね。

タレントやモデルを撮影した記事も「その人物の画像部分だけ」切り取られてるものがあります。

ジャニーズ系はすべてダメなようです。

付録はつかない

BiCYCLE CLUBには使える付録がつくことがありますが、dマガジンではもちろん付録はてにはいりません ^^;

2015年2月号では、携帯工具やパンク修理キットを便利に持ち運べる【ツールラップ】というのが付録としてついていて、どこの本屋でも品切れしてるほど人気です。

まとめ

dマガジンはこんな方にオススメ

  • ・自転車雑誌は欲しいけど、毎月820円支払うのはしんどい、、
  • ・スマホかタブレット端末を持ってる
  • ・雑誌の立ち読みが好きだ
  • ・dマガジンで配信される雑誌に興味あるものがある

2015年の3月31日までの期間であれば、31日間の無料お試しが可能。

私はまだ無料期間ですが普段見ない雑誌も参考になる情報があるので、今後も有料で更新するつもりです。

ご参考まで!

-

Copyright© ロードバイクハック , 2018 All Rights Reserved.