ロードバイクライフがちょっとでも楽しくなる「ハック」を書いています

ロードバイクハック

ロードバイク

ラクしてロードバイクが速くなるDVDを買ったのでレビュー

更新日:

ロードバイクが速くなるDVD

先日Facebookで紹介した「時間が無いサイクリストのためのラクして速くなるロードバイクトレーニング&パワーメーター活用法」というDVDを購入してみました。

結論から言うと「紹介されているトレーニングメニューは決してラクではない」ことがメニューを実施して分かったこと。

ちょっとタイトルは煽り気味かも^^;

では、3,500円という価格のDVDは買いなのかどうか?という観点でレビューしてみます。

ラクして速くなるロードバイクDVDの概要

DVDの登場人物はどんな人?

栗村修さん:元プロロードレーサー、実業団チーム監督で人気解説者。話がおもしろいです。

須田コーチ:ロードバイクプロコーチ。カイロプロテクター。DVDでは真面目なキャラが全面にでてます 笑

斉藤さん:群馬のお茶屋(?)店主。 日本を代表する中級ホビーレーサー(栗村さんの紹介、、)

トレーニングとパワーメーターについて

まずは6分程度でロードバイクトレーニングとパワーメーターについて栗村さんと須田コーチの話。

パイオニアのペダリングモニターの紹介があります。

パワーメーターの選び方についても軽く触れてますが、ペダリングモニター以外のパワーメーターの話は特にないです。

トレーニングメニューの紹介

ヒルクライム向けトレーニングメニュー

これがラクして速くなるロードバイクDVDのメインコンテンツで、約80分の内容。

具体的なトレーニングメニューを中級ホビーレーサー斉藤さんが固定ローラー台で実践していきます。

  • サーキットを利用したレース向けトレーニング
  • ヒルクライムトレーニング
  • ロングライドのコツ

の3本立て。

それぞれのメニューについて紹介していきます。

 

◆サーキットを利用したレース向けトレーニング

鈴鹿やもてぎなど、自動車サーキットでのエンデューロイベントや耐久イベント、クリテリウムを想定したトレーニングメニューを2種類紹介。

まだ実際にトレーニングしていませんが、レースを想定した実践的な内容。

1時間ちょいのメニューなので固定ローラーだと飽きやすいですが、インターバルも入るのでなかなか面白そうな内容です。

レースに向けた固定ローラー台3つのトレーニングメニュー

ヒルクライムトレーニング

日本で一番人気があるロードバイクカテゴリー「ヒルクライム」向けトレーニング2種類。

実際に同じメニューをトレーニングで試してみました。

結論から言うと、「全然ラクじゃなかった!」です。。

ヒルクライムレースを想定しているトレーニングなので、最後に強度が強くなりシンドくなるメニュー。

DVDでも、斉藤さんがぐったりしてました ^^;

ロングライドのコツ

これは具体的なトレーニング方法ではありません。

パワーメーターの活用方法を紹介されてます。

実際にパワーメーターを3年ちょい使ってきた私としては納得のいく話でした。

パワーメーターを3年間使った3つの成果と2つの失敗

ペダリングモニターのデータ解析方法

ペダリングモニターの解説

パイオニアのペダリングモニター(パワーメーター)で記録してデータログの活用方法が20分ほど。

普通のパワーメーターでは取得できない情報も多いですが、私の場合だと「ペダリングモニターはこんなことまで分かるのか!」と物欲を刺激されました ^^;

ロードバイクを楽に速くのるためのコツ

最後のおまけコンテンツが9分くらい。

カイロプロテクターである須田コーチならでは、といった体の使い方を説明されてます。

私の場合は体の使い方マニアなのである程度は知っていましたが、おそらくロードバイク乗りの95%は意識していなこと。

書籍やブログなどで書かれていたとしてもイメージしにくいのですが、斉藤さんを題材に具体的な動きを動画で確認できるのはイメージしやすいです。

購入する価値はあるか?

パワーメーターを使ったトレーニングを丸3年以上行い、その間にパワートレーニング系の書籍はほぼ全て購入している私にとっては、正直なところ内容的には8割程度は既知のことでした。

同じ内容を書籍で購入していたとしたら、結構ガッカリしていたかもしれません。。

ですが、次の理由でこのDVDを買ったことに後悔はしていません

  • 斉藤さんが苦しんでる姿を見て「苦しいのは自分だけじゃないんだ!」とホッとした
  • 斉藤さんが出しているパワーの変動値などが参考になった
  • 強度を段階的に上げるトレーニングのコツが分かった

ヒルクライムトレーニングメニューの1つに、段階的にパワーを上げていくトレーニングが紹介されています。

詳細はネタバレなので書きませんが、その中である時間ごとに負荷を高めていく話が。

その際の具体的な強度調整方法が私のなかで目からウロコ

たとえ書籍やブログで同じことを知ったとしても、動画と違いすんなりと受け入れることは難しい内容。

これだけでも3500円支払った価値があるくらいでした。

それ以外には中級ホビーレーサー「斉藤さん」のパワーと競い合えるところ、苦しんでる姿を見れるところが意外と貴重だったりします。

こんな方にオススメ

多くの方に参考となるようなDVDですが、特に参考になりそうな方は次のような方。

  • ロードバイクイベント、レースに1回以上参加したことがある
  • パワーメーターを買うかどうか迷っている
  • もっと速くなりたいが、書籍やブログのトレーニングメニューはイメージが沸かない
  • 一人でトレーニングしているのでモチベーションが下がってくる

ロードバイクに乗り始めてまだ間もない方よりは、ある程度ロードバイクに乗り慣れて「もっと速くなりたい」という方に最適。

このDVDで期待してはいけないこと

  • 手っ取り早くロードバイクで速くなる方法を知りたい
  • パワーメータートレーニングの実績が豊富にあるが、頂点を極めるトレーニングを知りたい
  • どのパワーメーターを購入すれば良いか知りたい

「効率的に速くなる」といったテーマのDVDですが、トレーニングメニューに特化したような内容ではありません。

また、トレーニングメニュー自体もパワー値ではなく「心拍数」や「体感強度」を元にしているのでパワトレメニューを期待するとガッカリします。

ある程度パワーメータートレーニングを行い、パワートレーニングのメニューを探している方なら「パワー・トレーニング・バイブル」の方が適してます。

また、パイオニアのペダリングモニターについてのみ説明されているので、パワーメーター種類別の特徴などは分からないので要注意。

まとめ

今頃きづきましたが、アマゾンのタイトルは「ラクして速くなる」という文言がバッチり入っていますが、DVDのパッケージには省かれてますね ^^;

最初は「ラクして速くなる」と書いてみたものの、実際には相当きついトレーニングメニューだから外したのでしょう。

実際キツイので、、

ただ、このメニューを定期的に実施することができれば必ず速くなります。

ロードバイクトレーニングで伸び悩んでいるなら、手に入れても良いかもですね。

 

-ロードバイク

Copyright© ロードバイクハック , 2018 All Rights Reserved.